矯正治療のご案内
■見えない矯正治療
■歯を抜かない矯正治療
■インプラント矯正
■大人の矯正治療
■お子様の矯正治療
■治療の流れ
■治療例
■矯正治療Q&A
■矯正治療相談室
インプラント治療のご案内
■歯を失ってお悩みの方へ
■入れ歯・ブリッジと比較
■適応性と安定性について
■静脈内鎮静法と安全な手術
■治療の流れ
■治療例
■インプラントQ&A
■成功の秘訣と期間短縮
■インプラント治療相談室
紹介歯科医院
■紹介歯科医院一覧

SOS矯正インプラント相談室


適応性と安全性について
インプラント治療は誰でもできる?

文責:たけした歯科 サクセスインプラントセンター 竹下賢仁
適応性
 インプラント治療は実際、患者さんが想像している以上に簡単です。いくつかの条件さえクリアできれば、ほとんどの方は治療可能です。
 その条件とは全身状態、つまり年令やご病気等についてです。そのほかお口のなかの状態(虫歯、歯周病、かみ合わせ)など治療にあたって考慮すべき点があります。

適応年令
 骨の成表発育が活発な思春期(男22才女20才ぐらい)までは骨成表の安定を観察しながら治療を開始する必要があります。上限の年令は基本的にありません。

全身的なご病気
 高血圧、心疾患、糖尿病、骨粗しょう症等についてはインプラント治療を行う際には注意が必要となります。
 当インプラントセンターでは、内科医、口腔外科医、麻酔科医の連けいを密にして万全の体制で行っております。
 高血圧、心疾患については通常の抜歯等の外科的術と同じように注意が必要となりますが、現在通院していたり過去に経験がある場合は、主治医の先生にインプラント治療が可能かどうか相談する必要があります。
 重い症状でなければ、手術前からしっかり管理を行えば比較的安全に行えます。 糖尿病の方は免疫細胞が障害され、傷口の治癒能力の低下や、感染に対する抵抗性の低下が見られます。しかし、血糖値がしっかり管理されている糖尿病の患者さんであれば手術の前に抗生物質の投与と手術後の経過観察をしっかり行えば、健康な方と同様に治療が可能です。

骨粗しょう症
 骨粗しょう症は、全身の骨量が低下して骨の脆弱性が増し骨折が起こりやすく病気です。顎の骨も骨粗しょう症により影響を受けますが、主治医の先生に検査して頂き、一定の数値をクリアできれば十分インプラント治療は可能です。

歯ぎしり
 歯ぎしりなどの悪習癖はインプラントや残っている歯に悪影響を及ぼします。そのような方は正確なかみ合わせの確保とマウスピースを使用することによりできるだけ歯に対するストレスを無くしたほうがいいと考えます。

その他
その他のご病気としましては、甲状腺機能障害、呼吸器疾患(気管支喘息など)、腎疾患、血液疾患重度の肝疾患などが挙げられます。
個々の状況や症状に応じて主治医、内科医の診断を考慮してインプラント治療を行う必要があります。

 喫煙の習慣は、インプラント治療を行う前に十分考えて頂きたく思います。健康なお口のなか(歯肉)は、淡いピンク色の組織でできていますが、タバコを吸われる方のお口の中は白い紫がかったピンクや黒っぽいピンク色になってます。これは、喫煙により血管が収縮することにより、血統を低下させ組織に十分な栄養が行きわたらなくなります。健康な状態を保つためにそれだけの血流が必要なためです。
 喫煙は、歯周病になりやすかったり、インプラント治療を行った際には、粘膜(歯肉)のなおりが遅くなることや、インプラント周囲の骨が十分に得られなかったり、炎症が起こることが予想されます。タバコにより必ずしもインプラント治療が不可能というわけではないですが、インプラントの長い安定を考えるには、喫煙されている方は考えてみてはいかがでしょうか?

安定性
 インプラントを長期にわたり安定させる成功の秘訣として、まず歯科医師の診断力が大切と考えます。患者さんのインプラント治療後のゴールがどのように機能回復できるか、お口のなか全体を考えてプランニングしていく必要があります。決してインプラント治療だけではなく、歯周病治療、虫歯の治療、歯の神経の治療(根管治療)も完璧に行い、1つもエラーがないようにします。
 また、その患者さんのかみ合わせのくせや歯ぎしりなどの悪習癖もしっかり考えながら行うべきです。また、手術の際には、スピーディーに確実に手術を行うことも重要です。あまり、時間がかかってダラダラと治療している様では予後は悪くなる一方です。その為には、我々歯科医師は最新の手術テクニックを研鑚収得の必要があります。

 また、問題があれば迅速に対応することにより、その問題と生じる可能性が低くなると考えますので、患者さんとも不安な事を何でも言って頂けるようなコミュ二ケーションをとることが重要ですし、我々も不備を予想する診断力が必要と思います。
 上記の内容が長期にわたる安定性に必要と思えますが、1つのデーターとして私共が使用している、アストラテックインプラントシステムの安定性のデータ―を示したいと思います。
 アストラテックインプラントシステムはスウェーデンを中心とし、世界各国に拠点を持つアストラグループの製品です。アストラグループは医学、歯学分野で長い伝統を持ち、専門家に信頼の製品を開発、研究しております。そのなかでアストラテック社のアストラテックインプラントシステムは、世界数十種類のインプラントシステムのなかでも、過去5〜10年のインプラント定着率が上顎で、98,3%、下顎で、99,6%と高い数値で、安定した成績を残しております。

矯正歯科の相談責任者
千代田区の矯正歯科 KAZ矯正歯科
日本矯正歯科学会認定医 高橋 和明
東京都千代田区神田神保町2-9
0120-418-704
インプラントの相談責任者
練馬区の歯科 サクセス インプラント センター
 歯科医師 竹下賢仁
東京都練馬区南田中3-1-12
03-3904-4180
Back